ネットを介する接客

sexy woman with black underwear

初めに、ライブチャットが一体どういうサービスなのか?という話をしていきたいと思います。基本的な概念としては、インターネットを使ってお客さんに接客をするという形になります。もっと詳しく言うと、画面越しにいる男性のお客さんに対し、様々な会話をして盛り上げるというのが仕事の基本となるわけです。巷ではこれをネットキャバクラと言っている人もいたりして、水商売を実際にするのはちょっとまだ抵抗があるなぁという人にとてもライブチャットはおすすめできる仕事であると断言します。ネット上を介するので、実際のキャバクラみたいに至近距離でお客さんの相手をする必要がありませんし、万が一変なお客さんと接触してしまうようなことがあってもライブチャットの機能を使えば追放することだってできることもあります。また、今後キャバクラやガールズバーのようなお店で働こうかなとちょっとでも考えている女性にはかなり練習になるのではないでしょうか。ちなみにライブチャットには主に「アダルト」と「ノンアダルト」の二種類でお客さんの相手をしていくことになり、自分でどちらのテーマで会話をするのかを事前に決めることが可能です。ちなみにアダルトの方が給料も良くなる傾向にありますが、ノンアダルトでも当然その辺でアルバイトをするより全然良い収入をゲットすることが出来るので、どちらを選んでも稼げることには間違いありません。ただノンアダルトの場合は会話の内容を考えるのが難しいので、ある意味アダルトの方が楽と感じる方も少なくはないと言えます。